スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧に注意!

火曜日のことです。
ちょっとばかり晴れ間が出たので
「梅雨の合間に行けるうちに行かなきゃ~~!」と、
いつもの箱根に行ってきました。

山のふもとの小田原まではまずまずのお天気。
ところが、ターンパイクには「山頂 きり」の表示が…
ま、まあなんとかなるでしょ! と上ってしまったのが間違いでした(^^;

霧! どこを向いても霧!!
何にも見えません~~~~~(涙)
035.jpg
ちなみに、この写真は大観山です。

まあ、芦ノ湖の辺りまで下りればまだマシになってるだろうと
希望的観測でクネクネ道を降ります。
……怖すぎます(涙) ホンの5mほど先のダンナの車体が見えません~~。
ところが!
芦ノ湖のほとりも霧だらけ!!
結局、宮ノ下に着くまでずっと霧でした。

ふもとまで下りて、鈴廣のカマボコ博物館に到着したころには、またしても晴れ間が~。
036.jpg
山の上って、本当に予測がつかないですね。

家に着くと綺麗な夕焼けになっていました(^^;
037.jpg


教訓。霧の中は無理するな<当たり前

と言うことで、本当は今日あった西伊豆ツーは延期となりました。
標高の高い所を走るときは、絶対無理しない方がいいと思いますっ。
お天気で富士山どーん!! の方が楽しそうですしねっ。

代わりに、ツーリングに行くメンバーの方々と横浜でランチしてきました♪
楽しかった~~~♪ あっという間に時間が過ぎてしまいました。
今になって、愛車の写真を撮らせてもらえばよかった! と後悔してます(笑)。

ナップスのイベントへ

今日はナップスのイベントに湯河原峠まで行ってきました~。
午後からは天気が崩れると聞いていたので、急いで箱根までGO。

例によって例の如く、ターンパイクから上がっていきます。
天気は曇りだけど、まだまだ爽やかでいい感じ~、とぐいぐい上っていったら
大観山のレストハウスの前で白バイの姿がっ!?

え、こっちへ誘導されてます?

なんで? 嘘、まさか……!?

ドキドキしながら誘導されていきましたが、二輪用の交通安全運動でした。
び、びっくりした~~~!!
警報やライトなどの動作確認チェックを受け、バイクを拭くクロスをもらいました。

その後は無事湯河原峠へ。
かなりの数のバイクが並んでます~~~。予想していた以上に大きなイベントでした♪
032.jpg

抽選をやったら4等の美術館の入場券が当たりました♪
033.jpg

出展しているブースを眺めたり、バイクを眺めたり。色んなバイクがあってまるで見本市のようでした。
でもエフロクは見なかったなぁ~。見落としてたのかしら。

お昼はここで売っていた焼き鳥弁当を。
アツアツでおいしかった!
034.jpg

このあたりで雲模様がだいぶ怪しくなったので、早々に退散することに。
またこんなイベントがあったら行ってみたいですね♪

初試乗会!

先週の日曜日ですが、大観山で行われていたBMW試乗会に行ってきました。
012.jpg

試乗会にいくのは初めてです。
どんなのだろう~~とドキドキしながらターンパイクを登ります。

会場は本当にパーキングの一角なんですね(笑)。
S1000RRが目玉商品のようでした。
013.jpg

さて、どうしようかなと思案します。何より、こかしてしまったらどうしよう!!
悩む私を尻目にさっさとダンナはK1300Rを予約してしまいました。
それでもまだぐだぐだしていたら、受付の方に「楽しいから乗っておいで!」と勧められ、
F800Rの試乗を予約してしまいました。最初は、GSじゃなくてF800Rにする
つもりだったので興味はありありなのですがっ。

さて、試乗車を決めてぶらぶらバイクを見ていたら、急にダンナが「やっぱりこっちする!」
と言い出してF800STに変更してしまいました。な、何故急に(笑)!?

私が試乗したF800R。足つきばっちり。
014.jpg

跨る私を後ろからダンナが激写。
このとき、緊張でがちがちで、後ろで写真を撮られてるなんて気付きませんでしたよ~~。
015.jpg

ダンナの試乗したST。青が綺麗~~♪
016.jpg

試乗会は2グループに分かれて走るというもので、第一グループがSとかKとか排気量もでかくて早いグループ。第2グループがGSとかSTとかのグループ……何故か800Rは先頭集団に!! うそでしょ~~~~~初心者が追いつけるはず無い!!!! 魂の叫びも虚しくスタート!!

当然のように、先頭集団に引き離された私。先導車も見えなくなった私は……
……道間違えました、てへ。

慌てたスタッフの方が誘導してくださってやっとルートに戻れました。
もう、慌てて追いかけようとしなくていいや~~と開き直ってからは、楽しく走ることができました♪
となると、俄然800Rが楽しくなってくる!
ひらひら良く曲がるし走るし。ルートに戻るために坂道Uターンした時も(心の中でぎゃ~~と叫んでましたが)楽々。何て乗りやすいんだ~~~~!!! 
ちょっと浮気心が湧いてしまった一瞬でした(笑)。
ダンナもSTの走りやすさにいたく感動していた様子。「STが欲しい~~」と帰る道々言ってました(笑)。
Fシリーズは本当に気負いなく走れて楽しいバイクばかりですね。

ビューエルに乗ってみた

私のF650GSの納車はまだなのですが。
ダンナのビューエル ライトニングXB12Scgが納車されたので、
ちょこっとだけ試させてもらいました~~

1471101600_104[1]


車体はちっこい!
ガソリンを入れても200kgを切ってるので取り回しも軽い~~~♪
足つきもべったりで良好

そんな小さなビューエル君ですが。
エンジンをかけると凄い振動がっ! ハーレーと同じ
Vツインエンジンを積んであるのでドコドコ感もすごい!
ですが、そっとアクセルを開けると思いのほかスムーズな出だし。
おおっ、低速が楽だぞ!?

そこでさらに加速しようとしたら、「どかん」と
蹴っ飛ばされたような加速感が。あっという間に60kmまで
でちゃいました!
な、何なの、この加速感はっ。
直進安定性は抜群です。ですが、その分カーブは曲がりづらいかな。
教習所のCBのようにハンドルを曲げるだけじゃ
曲がってくれません(^^; コツはスラロームをやるような感じかも。
といっても、まだまだ膨らんでしまってちゃんと
曲がれませんでしたが~~。

上手くなったら、もっともっと楽しめるんじゃないかな?
そう思わせる面白いバイクです。
たまには貸してもらおうっと。

さよなら、バルカン

昨日、今まで乗っていたバルカンクラシックにさようならをしました。
次に大型バイクを購入するなら、どうしても駐車スペースを空けなくてはいけません。
あっという間にバイク屋さんが来て査定して、ドナドナの子牛状態で去っていきました。

1454248077_124[1]


バル子は癖のない、運転しやすいバイクでした。
強風の中お出かけした日には、その重さが凄く頼りがいがあったものです。
ただ……好きで買ったはずのアメリカンでしたが、どうも私のライフスタイルには合わなかったようです…。

でも、初めてのバイクだったので、きっと忘れることは無いと思います。
ありがとう、バル子。
コカしちゃってごめんね(^^;
プロフィール

ちゃるたま

Author:ちゃるたま
F650GSに乗って、美味しいものと可愛いワンコを求めてふらふら彷徨ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。